一尾直樹 website

プロフィール

1965年三重県生。名古屋市在住。
大学のサークル(映画研究会)で映画製作(当時は8mmフィルム)をはじめる。卒業後、NHK名古屋局のラジオドラマ脚本募集に3年連続で入賞し、ラジオドラマ作家としてデビュー。1996年、作・演出を手がけた舞台「デス・オブ・ア・ポリティカル・ボーイ」が演劇祭でグランプリを受賞。
映画の代表作は「溺れる人」(2001年)、「心中天使」(2011年)、「極楽のおじさん」(2012年)。
2015年から、短編映画の連作を開始。完成作品はVimeoYouTubeで公開している。